エクサスケールの少女のizwさんの感想

izw
10月のAI社会論研究会でさかき漣さんに会い、「私、作家です。来月新しい本を出版します。研究会を主宰している井上先生も登場します。」と言われて出版されるのを楽しみに待っていました。非常に面白く、一機に読み進めましたが、シンギュラリティ、コネクトームなど人工知能、スパコンの話題に加え、不老不死、東海大震災、古代の国譲りの話題が、盛り込まれていて、内容が濃すぎて、消化不良を起こす人が多いのではないかと心配になりました。この作品を題材として映画化すると面白いストーリー展開になるのではないかと思います。
★17 - コメント(0) - 2016年12月6日

感想・レビュー投稿者

izw
2781冊/603271ページ/男性/59/IT関係

izwさんの最近の感想・レビュー

永遠に 立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-33 時代小説文庫)
立場茶屋おりき第25巻、最終巻。「木染月」「秋の行方」「蜜柑」「永遠に」2006年から始まったシリー…続きを読む
二日月 (ホップステップキッズ!)
いとうみく10冊目。障害をもった妹が生まれてから、母親は妹にかかりっきりで、運動会や学芸会にも親が見…続きを読む
チキン! (文研じゅべにーる)
いとうみくの作品9冊目。図書館の児童書新刊コーナーで見つけ、読んでみた。トラブルを避けることを心がけ…続きを読む
声なき蝉-空也十番勝負 青春篇(下) (双葉文庫)
命がけで入国した薩摩で、狙っていた東郷示現流でないとはいえ、薬丸新蔵という好敵手を得て示現流から派生…続きを読む
声なき蝉-空也十番勝負 青春篇(上) (双葉文庫)
空也らしき若い武芸者が亡くなったという連絡を受けるところから始まり、どうなることかとハラハラしながら…続きを読む
魂を追う者たち
廣嶋玲子は「ぐるぐるの図書館」http://bookmeter.com/b/4062832410 の…続きを読む
ログイン新規登録(無料)