探偵の探偵2のゆかさんの感想

1巻よりも更にハードボイルド化してます!怪我をしても、どんなに痛めつけられても、執念だけで立ち上がる主人公はヒロインというよりは女ヒーローです。登場する人物がどこかで繋がっていて、黒幕なんじゃないかとか疑いながら読んだのですが、そんな事もないまま読了。少しずつ小出ししていく真実ですが、この巻ではほぼ何も分からず。琴葉のお姉さんが、妙にいっちゃってて怖い…。ドラマを見てからなので、ラストが分かってるのが残念…。
★100 - コメント(0) - 2016年12月14日

感想・レビュー投稿者

242冊/88907ページ/242レビュー/女性/販売系

ゆかさんの最近の感想・レビュー

人生の旅をゆく (幻冬舎文庫)
よしもとばななさんのエッセイ。旅行と子供と飼ってるワンちゃんの話が主。自分の飼ってた猫ちゃんやワンち…続きを読む
首折り男のための協奏曲 (新潮文庫)
長編だと思ってたら、大好きな黒澤さんがちょいちょい登場する短編集だった。伊坂さんの作品には、大好きな…続きを読む
ドンナ ビアンカ (新潮文庫)
ミステリー物で、こんなに主人公に肩入れして読んだ本は久しぶりかもしれないって位、主人公がいい人過ぎる…続きを読む
聖の青春 (講談社文庫)
もっと早くに読めばよかったと後悔。主人公の純真無垢な性格のせいか、その周りにいる人物がみんな純粋で強…続きを読む
回廊亭殺人事件 (光文社文庫)
とある女性が思い描く復讐をなぞった物語。東野作品の中ではあまり感情移入出来なかった。面白くないわけで…続きを読む
冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)
後半には、あっと驚く伏線回収が続きまくって、どう回収されるのかと思ったらなるほど〜。辻村さんらしく爽…続きを読む
ログイン新規登録(無料)