ハリネズミ乙女、はじめての恋のなつなみさんの感想

若おかみは小学生の作者の初大人向け小説ということですが、とても読みやすく文章がスラスラ入ってきました。芸人一家に生まれ窮屈な思いをしていたコノカが上京し出会ったのが白ハリネズミの白ハリくん。なぜか白ハリくんと話ができるコノカは、奇しくも家族と同じ芸人として活動することに。なぜ白ハリくんと話ができるのか、というところにもちゃんと理由があり、ラストは純愛すぎる恋愛に思わずときめいてしまいました…。泣けて、ときめけて、ほっとできて、読後は気持ちスッキリ。たまにはこういうジャンルを読むのもいいなと思いました^ ^
★6 - コメント(0) - 2016年12月30日

感想・レビュー投稿者

1060冊/222386ページ/女性

なつなみさんの最近の感想・レビュー

鬼の跫音 (角川文庫)
短編集。6編どれも静かな怖さがあったりどんでん返しがあったりと面白い。日記形式で書かれている「冬の鬼…続きを読む
ちょっと先を見て仕事をしなさい (知的生きかた文庫)
目先のピンチを乗り越えることは大事だが、それを乗り越えるだけで終わるのでは無く再発防止の為にどうする…続きを読む
Lady!? Steady,GO!! Special Edition (ファミ通文庫)
ノリはバカテスと一緒。キャラの雰囲気もバカテスと一緒。面白いかは2巻以降の展開によるかな&helli…続きを読む
マーフィーの成功法則 (知的生きかた文庫)
カーネギー、ロックフェラー、フォード、エジソン、ナポレオン。成功者たちはなぜ成功したのか、彼らの生き…続きを読む
今夜もベルが鳴る (ノン・ポシェット)
何を書いてもネタバレになりそう。電話の真実がわかってくるとゾッとする。電話って相手が見えないから声さ…続きを読む
君が僕を 3 (ガガガ文庫)
「ひぐらしかよ!」の突っ込みに時間差で気づいた自分が切ない…ひぐらし懐かしい。真名との…続きを読む
ログイン新規登録(無料)