刑事ファビアン・リスク 顔のない男のokinさんの感想

面白かったけど、人が次々死んでいくのは気持ちがふさぎますね。そういう内容だから仕方ないんだけど。段々犯人に近づいていくドキドキ感で一気読みしてしまった。それにしても北欧の人の名前は覚えにくい…
★6 - コメント(0) - 1月1日

感想・レビュー投稿者

356冊/138810ページ/女性/33/事務系

okinさんの最近の感想・レビュー

悟浄出立 (新潮文庫 ま 48-1)
まさか猪八戒にこんなカッコいい過去があったとは(笑)悟空の「遠回りでもいい」って言葉が印象的。続きを読む
殺人犯はそこにいる (新潮文庫 し 53-2)
この読後のモヤモヤは晴れる日が来るんだろうか…警察、検察、国へ対する憤りと真犯人が逮捕…続きを読む
クマにあったらどうするか: アイヌ民族最後の狩人 姉崎等 (ちくま文庫)
アイヌ民族最後の狩人・姉崎等さんが語るクマの話。読んでいるとクマの怖さ半減するけど、実際目の前にした…続きを読む
ぐうたら旅日記 (PHP文芸文庫)
公子さんの呪いが面白すぎて、何回か吹き出してしまった。ウニツアーの女性陣の凄さ、毎度運転しててビール…続きを読む
ゼロから始める都市型狩猟採集生活 (角川文庫)
この本読んでると、自分でも段ボールでいけるんじゃ?って気になるけど実際は相当の覚悟ないと出来ないよね…続きを読む
つくもがみ、遊ぼうよ (角川文庫)
なかなか進まなかったけど、なんとか読了。十夜、市助、こゆり三人の子どもたちと付喪神のやり取りに少しや…続きを読む
ログイン新規登録(無料)