ヤマンタカ 大菩薩峠血風録のhakurouさんの感想

分厚いが面白かったので2日ぐらいで読めた 土方歳三は丹波文七のイメージで読んでいた。(実際かなり重なる部分があった) あとがきで原典の整合性の無さを指摘しているが、本作でも終盤で急に竜之介が敬語になっていた。そこだけが残念。
★2 - コメント(0) - 1月3日

感想・レビュー投稿者

726冊/175144ページ/58レビュー/男性

hakurouさんの最近の感想・レビュー

魔法少女育成計画 restart (後) (このライトノベルがすごい! 文庫)
犯人探しの要素が加わりミステリ風味に。しかしカラーページの能力紹介でネタバレか。プフレとシャドゲの関…続きを読む
魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)
アニメが面白かったので読んでみた。16人ものバトルロイヤルをよくこのページ数にまとめたなと思う。ルー…続きを読む
悪魔を憐れむ
小説幻冬の広告ページに書いてあった「必ず殺す。自ら手を汚さず、決して捕まらない」の一文にときめいて読…続きを読む
怪傑教師列伝ダンゲロス
勃起崎ペニスの名前のインパクトよ。過去の長編シリーズの解説等も載っており、作品への理解を深める為に必…続きを読む
ブロの道: 氷三部作1 (氷三部作 1)
刊行されたのは2巻が先だがあえて1から読んでみた。なんとも壮大なお話。果たして兄弟たちは原初の光に戻…続きを読む
ログイン新規登録(無料)