感傷コンパスのarisatoさんの感想

温かい気持ちになった。新任教師の明子。子供たちとの交流で色々な発見をする。もちろん問題も起こる。突飛な行動をとる朱根の事情が分からない。粘り強く向き合い朱根の心を開いていく。明子は小さい頃の自分を思い出したからこそ放っておけなかったのかも知れない。朱根が傷付き一生懸命生きていると知った時は、切なくなった。プール帰りの描写が好きで明子が子供たちを抱きしめ、明子の温かさと子供たちの純粋さに心打たれた。明子が朱根にコンパスを渡す描写は、成長した明子の姿があり、朱根にもそうあって欲しいと願ったのではと感じた。
★14 - コメント(0) - 1月4日

感想・レビュー投稿者

130冊/38378ページ/女性

arisatoさんの最近の感想・レビュー

たった、それだけ (双葉文庫)
連作集。賄賂の罪が発覚する前に正幸を浮気相手の女が逃がす。残された浮気相手の女、妻、姉、娘など、それ…続きを読む
春、戻る (集英社文庫)
最初から気になる書き方なので一気読みでした。結婚を控えたさくらの前に、突然兄と名乗る青年が現れる。ど…続きを読む
国境のない生き方: 私をつくった本と旅 (小学館新書)
すごかった。ヤマザキマリさんは『テルマエロマエ』という作品で知っているくらいであまり知らなかった。パ…続きを読む
白いしるし (新潮文庫)
読むのにエネルギーを使った。独身女性32才の夏目はアルバイトをしながら、絵を描いている。傷つくことを…続きを読む
旅猫リポート (講談社文庫)
とてもよかったです。1人(サトル)と1匹(ナナ)は銀色のワゴンで最後の旅に出る、ロードノベル。最初は…続きを読む
パラダイス・ロスト (角川文庫)
とても面白かったです。シリーズ第3弾。スパイミステリ、D機関恐るべし。常にちらつく大きな影。そして魔…続きを読む
ログイン新規登録(無料)