発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記のmarikoさんの感想

中学受験界では有名なブロガー、アンダンテさんの長男君の成長記。マイペースでうっかり度高めなまたろう君、親近感ありありです。発達障害グレーと言っても、困ったことや特性は千差万別なのでしょうが、アンダンテさんの素晴らしいところは、トラブルや困り事に関して、感情的にも悲観的にもならず、冷静で理性的である事。そんな母の適切なフォローで彼は自己肯定感を低めることなく、健やかに育ったんだろうな。料理が出来て小さい子に優しい好青年に育ったまたろう君の様子は読んでいてほっこり。
- コメント(0) - 1月5日

感想・レビュー投稿者

136冊/30983ページ

marikoさんの最近の感想・レビュー

鳥居りんこの親の介護は知らなきゃバカ見ることだらけーーー申請から施設探しまで、介護初心者には想定外の事態が待っていた!
中受のカリスマ鳥居りんこさん。今度は介護本を出されたということで買ってみました。他人事ではない介護問…続きを読む
発達障害なんのその、それが僕の生きる道
「ぼくもクレヨンしんちゃん」「わらって話せる、今だから」の続編。内容は前二作にかぶる所も多かったけど…続きを読む
わらって話せる、いまだから 高機能自閉症児の青春ドラマ
「ぼくもクレヨンしんちゃん」の続編。息子君が小学校を卒業して中学生になり、いじめで不登校になりつつも…続きを読む
ボクもクレヨンしんちゃん―LDの息子とともに歩んだ12年
発達障害系の本は、興味があり見つけると読んでいます。「障害者育児」というと特別に感じてしまいますが、…続きを読む
日本が世界一「貧しい」国である件について
昔「ココがヘンだよ日本人」という日本在住の外国人が日本の悪いところをアレコレ言う、という人気番組があ…続きを読む
国家の品格 (新潮新書)
最初はこれも流行りの安易な日本万歳本かと思い、警戒しながら読んでみたのですが案外共感できる所も多く面…続きを読む
ログイン新規登録(無料)