鬼の蔵 よろず建物因縁帳のめぐりさんの感想

内藤さんの新シリーズ。ちょどよい読みやすさ。珍しく二度続けて読みなおした。こちらすでに続編が決まっているようなので今から楽しみ。
★4 - コメント(0) - 1月4日

感想・レビュー投稿者

635冊/199959ページ/女性

めぐりさんの最近の感想・レビュー

花咲小路三丁目のナイト
シリーズ4作目、仁太さん、望メインのお話。前作までの内容をすっかり忘れていたので仁太さんの立ち位置が…続きを読む
人魚姫の椅子
忽然といなくなってしまった親友の行方にただただ驚き。 途中までは甘酸っぱい恋愛ものかと思ったけど、い…続きを読む
翼がなくても
犬養さんに御子柴弁護士の初対面。もっと最後まで嫌な感じで終わるのかと思ったがそうでもなかった。相変わ…続きを読む
名無しの蝶は、まだ酔わない    戸山大学〈スイ研〉の謎と酔理 (単行本)
森見さんの「夜は短し…」と似たノリの本でした。大学生がメインだからでしょうかね。続編も…続きを読む
葬偽屋は弔わない: 殺生歩武と5つのヴァ二タス
葬偽屋という商売、本当にあるのでしょうか。確かにいろんな事情があり大切な人の前から姿を消さなければな…続きを読む
漱石先生の事件簿 猫の巻 (角川文庫)
ちょっとミステリータッチなのかと思って読んだら文学でした。「吾輩は猫である」を読んだら面白さがもっと…続きを読む
ログイン新規登録(無料)