バーナード嬢曰く。 3巻のSan fairy Annさんの感想

読書家あるあるマンガ3巻 ぼくの読書力はたぶん神林とバーナード嬢の真ん中くらいでどっちにも共感することが多い ブックガイドとしても良マンガで、電子書籍より紙の方がいい感じかもなぁ いちばん気になったのはシンドロームかな ちなみに自分は火の鳥なら未来編か復活編だな
★14 - コメント(0) - 1月5日

感想・レビュー投稿者

523冊/152444ページ/男性/31/事務系

San fairy Annさんの最近の感想・レビュー

物語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム (中公新書)
ディエンビエンフーでなんとなく聞いてたけど中国に1000年、フランスに100年の支配という抵抗の歴史…続きを読む
知っておきたい「食」の日本史 (角川ソフィア文庫)
日本食の歴史トリビア集という感じ もうちょっと体系だってるとよかったんだけど続きを読む
保育園義務教育化
非常に良かった、古市社会学の真骨頂という感じ 政治家とか会社のおえらいさんとかみんなに読んで欲しい …続きを読む
ロリータ (新潮文庫)
「ロリータ、我が命の光、我が腰の炎、我が罪、我が魂。ロ・リー・タ。 舌の先が口蓋を三歩下がって、三歩…続きを読む
物語 シンガポールの歴史 (中公新書)
ほぼ無人だった200年前くらいにイギリスが植民を始め、日本に一度奪われるも、イギリスの植民回復、独立…続きを読む
新興宗教オモイデ教 (角川文庫)
オーケンの思い出の品を振り返るエッセイかと思ったら小説だったので、新興宗教ものか、と思ったらサイキッ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)