最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツのヒトコさんの感想

前半は社員旅行と称する京都への旅。ロイドも人間の姿で同行出来て楽しそうだったが、夏神さんの不安、イガ君の違和感、何かが変化しそうな気配。そして今回のお客様(?)は、イガ君が後輩の助っ人バイトの遺品整理で出会ってしまった霊。何だかさみしい展開なのかと思ったけれど、この黒猫さんのおかげでほっとできるお話だった。
★13 - コメント(0) - 1月6日

感想・レビュー投稿者

2245冊/412225ページ/662レビュー/女性/主婦

ヒトコさんの最近の感想・レビュー

あめつちだれかれそこかしこ 4 (アヴァルスコミックス)
自由な納戸さんと、どこか気弱だが学校までついて来る年神様。家にいる二人だけでも大変なのに、お稲荷さん…続きを読む
阿・吽 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
ついに実際に出会った二人、その感応の様子が凄まじい。共に唐へ向かうことになったが、遣唐使船での留学僧…続きを読む
雪花の虎 4 (ビッグコミックススペシャル)
虎姫さま、凛々しく、そして美しくなられた。兄上との跡目争いは辛いものがあったが、ついに春日山城城主に…続きを読む
黒部ダム物語 (少年少女20世紀の記録)
「黒部ダム物語・マンモス・タンカー物語 」映画「海賊とよばれた男」を観て小学生の頃読んだ出光のタンカ…続きを読む
ローウェル骨董店の事件簿  センチメンタル・ジュエリーの謎 (角川文庫)
骨董屋の兄と検視官の弟、第二弾。今回は兄弟二人にも深い傷を残した事柄が背景の殺人事件だった。犯人を突…続きを読む
ローウェル骨董店の事件簿 (角川文庫)
4年前に単行本が出ていたのだが、この度やっと電子本で読むことが出来た。骨董屋の兄と検視官の弟、事件現…続きを読む
ログイン新規登録(無料)