ちょっと今から仕事やめてくるのdaidainngoさんの感想

ブラック企業を題材にした作品が出てくるということはそれだけ社会の問題として注目されているということか。精神的に参ったら、自殺するのではなく逃げ出してしまうのが自分そして周りの人たちの為になるのかと思う。小説は現実の社会を映す鏡なのだなぁとつくづく思う。
★37 - コメント(0) - 1月6日

感想・レビュー投稿者

491冊/127592ページ/男性/大学生・院生

daidainngoさんの最近の感想・レビュー

鋼のメンタル (新潮新書)
いろいろと人生を生き抜くための術について書かれている。闘争心や競争を良い意味で捉えているのかな。自分…続きを読む
白鯨 (まんがで読破)
ウ~ン、あっさりし過ぎている気が・・・まぁ原作はもっと内容濃いんだろうな。いざ、原作へ。続きを読む
天国はまだ遠く (新潮文庫)
なんだか心がほっこりする小説でした。人間は真面目すぎたり、気を使い過ぎて疲れるとどうしても最悪の手段…続きを読む
冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)
丁度自らの生き方について考えていたので参考にしたい。私もノマド(遊牧民)的なスタイルの生活に憧れる。…続きを読む
練習15分 論理力トレーニング教室
論理的な思考についてだけでなく、ビジネスの場で役立つ事が書かれている。意外と終わりの方の話すことのト…続きを読む
いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版
ウ~ン、一通り読み終わったがまだわからないことだらけ。三回は読まないと頭に入らない。とりあえず、資金…続きを読む
ログイン新規登録(無料)