ちょっと今から仕事やめてくるのcdmabookさんの感想

タイムリーな社会問題である長時間労働、ブラック企業に生きる若者の葛藤の問題提起。「生きるために働くのであって働くために生きてはならない」という読友さんのコメントに納得。職場を辞める時に部長へ啖呵を切る場面が爽快です。 ラノベにありがちな幽霊ネタも矛盾なく回収されており、この5月にどのように映画化されるか期待です。
★54 - コメント(0) - 1月6日

感想・レビュー投稿者

466冊/135067ページ/男性

cdmabookさんの最近の感想・レビュー

「プレゼン」力 ~未来を変える「伝える」技術~
個人的にも尊敬する山中氏と伊藤氏のTED対談。◆あなたが話す時間は1時間だが、500人いたら500時…続きを読む
超一流の雑談力
「ポイントは3つあります」と予告する、少し間をおいて話す・・古典的な会話術が紹介され、「超一流」の雑…続きを読む
仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?
ブラックボックス化されやすい仕事を効率化するtipsとしての心構えやショートカットキーの活用法などが…続きを読む
片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫)
超常的な能力のストーリーと思わせて、きちんと回収、適度な叙述、トランプの絵柄の隠喩など道尾ワールドが…続きを読む
人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)
今流行りのディープラーニングの新進気鋭の研究者である松尾氏による技術的な基礎部分の解説と将来展望。 …続きを読む
社外プレゼンの資料作成術
社外プレゼンを想定したPPT作成テクニック。イントロで「数字×質問」で心をつかむ、共感&…続きを読む
ログイン新規登録(無料)