虹の歯ブラシ 上木らいち発散のlily.さんの感想

初・早坂吝。らいちが魅力的で、挟まれるギャグ要素も面白く、楽しく読み進めていたら、終章で度肝を抜かれた。なんだありゃ。一作目をはやく読みたくなった。
★4 - コメント(0) - 1月6日

感想・レビュー投稿者

103冊/35414ページ/女性/20

lily.さんの最近の感想・レビュー

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
課題作。思ったより現実の延長的なSFだった。どこまで現実だったかごっちゃになって、なんだか気持ちよく…続きを読む
最後にして最初のアイドル
日常ゆるふわ百合アイドルかと思っていたらクレイジーサイコレズSFだった。アイドルって何なんだろう。続きを読む
○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)
恐ろしい本を読んでしまった。気持ちよく騙された!エロミスだけど、ストーリーに必要なエロなんだよな。南…続きを読む
箱男 (新潮文庫)
課題作。よく分からないことが多かったけれど、覗くと覗かれるの関係性は面白かった。脚フェチ面白い。続きを読む
さよなら妖精【単行本新装版】
課題作。先に「王とサーカス」を読んでしまったのだけど、太刀洗のバックグラウンドを知った上であの話を考…続きを読む
葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)
なるほどな〜と結末で唸らされた。途中まではハードボイルドだとしか読めなかったけれど、ちゃんとミステリ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)