聖なる怠け者の冒険のaqueous_fluidさんの感想

森見登美彦さんの久しぶりの文庫。よくも悪くも、いつも通りの森見ワールドでした。前の作品との繋がりが面白いと思うか、同じ作品だなあと思ってしまうかは好み次第でしょう。ゆるくてふわふわした京都をのんびり楽しめるので、そんな気分のときにオススメです。
★8 - コメント(0) - 1月7日

感想・レビュー投稿者

37冊/9305ページ

aqueous_fluidさんの最近の感想・レビュー

クドリャフカの順番 (角川文庫)
引き続き古典部シリーズを再読中。長編の読み応えもあって、シリーズの中で1番好きかもしれません。盛り上…続きを読む
愚者のエンドロール (角川文庫)
古典部シリーズは以前から読んでいて、再読です。成し遂げたと思った奉太郎が、そうでないことに気付かされ…続きを読む
失恋ショコラティエ コミック 全9巻完結セット (フラワーコミックスアルファ)
個別巻の感想は書けていませんが、読んだことの記録として。良い作品でした。続きを読む
失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
突然フランスに旅立つくだりが衝撃的で、面白かったです。サエコさんは悪い人ではないと思うのですが、迷惑…続きを読む
虚構推理(5) (講談社コミックス月刊マガジン)
妖怪と策謀が渦巻く城平京さん原作の変則ミステリ、漫画版5巻。いよいよ物語は解決編へ。ここまでで既に真…続きを読む
87CLOCKERS 9 (ヤングジャンプコミックス)
二ノ宮さんのオーバークロッカー漫画、完結。それぞれの意地と矜持を見せる、ミケ、ハナさん、奏、(ヒキリ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)