黒執事 24巻のまみむめもってぃさんの感想

星の加護ってそういうことか!バラバットの占いをサリヴァンの実験が実証したことで占いでもなんでもなくなってきた〜。ドイツの時もそうだったけど、いつも伝承なり占いなり非現実的なことが起こっていても人間が絡んでるところだと所詮科学と心理で解き明かされている。でも娼婦殺人だとか豪華客船だと裏で糸をひく「非現実的」な死神やら悪魔がいるわけで。今回の「進みすぎている」の先に見えるのは…やっぱりあいつかなぁ!!
★12 - コメント(0) - 1月8日

感想・レビュー投稿者

50冊/9848ページ/女性/大学生・院生

まみむめもってぃさんの最近の感想・レビュー

ワールドトリガー 17 (ジャンプコミックス)
修のワイヤー戦術やチカのレッドバレットなど三雲隊は周りの助力、アドバイスを素直に受け入れ自分たちで昇…続きを読む
鬼灯の冷徹(23) (モーニング KC)
毎回絶妙なところついてくるよな〜と思いながら読みました。[ 「気に留めたことないけど確かにそうだよ!…続きを読む
3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)
林田先生より島田八段推しです!島田八段に幸せになってほしい。でももしあったとしても内に秘めたまま終わ…続きを読む
暗殺教室 21 (ジャンプコミックス)
暗殺教室最終巻。月も丸くなるし、生徒は中学でのスキル大切にしてるし。綺麗にまとまっててすごいなぁと思…続きを読む
文豪ストレイドッグス (11) (角川コミックス・エース)
読みつづけてるシリーズ。 淳のモテぶり?が徐々に。粋なあの方からは、鏡花の愛ゆえの悲しい過去のプレゼ…続きを読む
おこしやす、ちとせちゃん (ワイドKC BE LOVE)
pixivコミックの試し読みでハマりました。 ちとせちゃんが可愛くて、それを普通に受け取る京都の人た…続きを読む
ログイン新規登録(無料)