X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日のyoshidaさんの感想

読友さんの紹介で読了。クリスマスをテーマにした、6人の作家さんのアンソロジー。アンソロジー作品は初読みです。なかでも、あさのあつこさん、白河三兎さんは初読みでした。バリエーション豊かな作品が詰まっています。今まであまり読んでいなかった伊坂幸太郎さんの作品のラストに爽快感を覚え、他作も読もうと思いました。恩田陸さんの作品の意外性。白河三兎さんの作品のラストの暖かさ。三浦しをんさんのアイディアの奇抜さ。どれも読んでいて感心する。多くの作家さんの作品が読めるアンソロジーの良さを存分に堪能。読書の幅が広がります。
★324 - コメント(0) - 1月8日

感想・レビュー投稿者

679冊/190714ページ/679レビュー/男性/41/営業・企画系

yoshidaさんの最近の感想・レビュー

本所深川ふしぎ草紙 (新潮文庫)
宮部みゆきさんの時代物の短編集。岡っ引きである回向院の茂七親分の下に、七つの事件が持ち込まれる。宮部…続きを読む
坊っちゃん (新潮文庫)
夏目漱石は高校時代に「こころ」を読んで以来、他作品は未読。坊っちゃんの裏表のない真っ直ぐでさっぱりと…続きを読む
事業承継を成功に導く中小企業M&A
会社の業務のお勉強用に購入。この度、会社からの試験受験要請があり参考書として再読。一般的な事業承継型…続きを読む
雪花の虎 4 (ビッグコミックススペシャル)
長尾家は当主の晴景派と、妹の景虎派に分裂の危機を迎える。兄妹は想い合い、晴景が隠居することにより、景…続きを読む
現役銀行マンが語る事業承継の勘所―頭を悩ますオーナーの相談に応える
会社のお勉強の参考書として久しぶりに読了。事業承継物の本としては、分かりやすい言葉で書かれていて良い…続きを読む
'16~'17年版 法人営業力強化・事業承継・M&Aエキスパート試験対策問題集
勤務先から受験せよとの事でお勉強。過去に勉強したり、業務で携わっていたりで楽勝かと思えば、今は全然別…続きを読む
ログイン新規登録(無料)