労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かるのKum1k0 0さんの感想

公務員(警察)の労働時間削減のコンサル事例が一番参考になった。昨年のD社の事件を受けて、やっと著者の考えが自分ごとになったのではないかと思う。モーレツ社員が一番企業貢献をしているという考え、また、これまで育児や介護で「短時間労働枠」=「貢献してない枠」=「遠慮してろ枠」に入れられている気持ちは一掃するときが来たのかなと思う。私は後者の気持ちを長年引きずっているタイプの人だけど、いつかリーダーになるチャンスが来たら、一業務に多数で当たれる環境作りや、休暇を取るのが普通な環境づくりをしたいなと思う。
★4 - コメント(0) - 1月9日

感想・レビュー投稿者

58冊/11870ページ/女性

Kum1k0 0さんの最近の感想・レビュー

まんがで知る教師の学び2――アクティブ・ラーニングとは何か
周りの人に熱意ありありなのは、よく分かっているつもり。そこを繋ぎ合わせるのが本当に大変。自分がアサー…続きを読む
「藤里方式」が止まらない (市民力ライブラリー)
かなり時間をかけてしまったが、読了。 支援って「助けてあげる」じゃないのよね。という感じを文面から感…続きを読む
うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち
気温と気圧。今だからわかる。すっごくわかる。自分は悪くない!泣いてもいいけど、死んじゃダメ!理由もな…続きを読む
僕らのご飯は明日で待ってる
瀬尾まいこさんの作品は、新刊が出るたび直ぐに買うほど好きで、なんだか分からないが、立春過ぎると読みた…続きを読む
お父さん「7つの習慣」を教えてあげようか
「ぼくに七つの習慣を教えてよ」で検索しても、ここに来るけど、題名が変わったのかな?七つの習慣も読んだ…続きを読む
自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方
自分の得意なことに時間をかけたい。→パフォーマンスを上げたい。→でも、あくせくし…続きを読む
ログイン新規登録(無料)