沈黙のなぎささんの感想

切支丹禁制の厳しい鎖国日本に3人のポルトガル人の若い司教が潜入を企てる。絶望的な挑戦の企てで事態は予測された通りに進行する。獄中のロドリゴの耳に執拗にまとわりつく鼾らしい物音の正体が衝撃的。
★133 - コメント(2) - 1月9日
チック君
もうすぐ映画公開されるね✨(^ー^)絶対見に行く➰⤴(≧∇≦)✌
★5 - 01/09 20:57

なぎさ
わたしも~(*´罒`*)楽しみ~♡
★5 - 01/09 21:37


感想・レビュー投稿者

85冊/25297ページ/36レビュー/女性/販売系

なぎささんの最近の感想・レビュー

ダーク・タワー〈4〉魔道師と水晶球〈上〉 (新潮文庫)
たしかに…情念と理性とのあいだで折り合いがつけれる人が彼氏に欲しいわ(笑)続きを読む
水仙月の四日 (宮沢賢治絵童話集)
こたつに入ってお茶を飲みながら、ゆったり賢治ワールドに浸る…幸せ❤︎続きを読む
ダーク・タワー〈2〉運命の三人〈下〉 (新潮文庫)
500pなら4hで読了するペースになりました。早いか遅いかは不明(笑)thestandのフラッグの一…続きを読む
ダーク・タワー〈2〉運命の三人〈上〉 (新潮文庫)
「運命の三人」の一人<囚われの男>を現実世界から探し出し、旅の仲間に加えるまでの過程が面…続きを読む
ダーク・タワー1 ガンスリンガー (新潮文庫)
キングは1970年から2003年にかけて膨大な時間を費やして<ダーク・タワー>シリーズを…続きを読む
ザ・スタンド 5 (文春文庫)
<フリーゾーン>と<闇の男>の対決。善と悪。再生と浄化。輪廻。itを遥かに上…続きを読む
ログイン新規登録(無料)