バーナード嬢曰く。 3巻の代理さんの感想

長谷川さんの絵柄もだんだんと丸くなってきてかわいい。『何度でも聞くよ?』と言えるド嬢が最高にかわいい。
★7 - コメント(0) - 1月9日

感想・レビュー投稿者

543冊/150108ページ/493レビュー/男性

代理さんの最近の感想・レビュー

レヴィ=ストロース (現代思想の冒険者たちSelect)
伝記しつつ思想も解説しつつといった本。よくわからなかった。続きを読む
最終講義 生き延びるための七講 (文春文庫)
組織論については完全に同意。「人を見る目」というのはその人個人を見るのではなく、組織にその人を置いた…続きを読む
ここまでわかった! 新選組の謎 (新人物文庫)
書き手が複数居るため良く言えば新選組を多角的な視点で読める。悪くいうと何が本当かこんがらがる。人名や…続きを読む
ニーチェと悪循環 (ちくま学芸文庫)
苦痛。あらゆる意味で同人誌。『父の亡霊との対面』だけはちょっと面白い。というかそこ以外は読めたものじ…続きを読む
1984年のUWF
「UWFのファンが酔ったのは、試合ではなくイデオロギー」と評するターザン山本。客ってのは自分も含めて…続きを読む
天龍源一郎 酒羅の如く
豪快なんだけど絵柄のせいなのか、天龍さんから色気と細やかな気遣いを感じる。話を聞くには楽しいけど絶対…続きを読む
ログイン新規登録(無料)