iのmiyaさんの感想

アメリカ人の父と日本人の母の養子となった、シリア人のアイ。世界で起きる悲劇を知るたび、生き残ってしまったような罪悪感に駆られる。テレビの中のニュースが、なんとなく遠くの事だと感じてしまう、この国で安穏と暮らす私達は、悲劇の起きた国をルーツに持つ人々の悲しみを、想像する事しかできない。それでも、この物語のアイのように、自らを時には否定し、迷いながら進む人生は、こんなに美しいのだと気付かされました。
★41 - コメント(0) - 1月9日

感想・レビュー投稿者

460冊/168224ページ/442レビュー/女性

miyaさんの最近の感想・レビュー

コンビニ人間
子供の頃から“普通”であろうとし続けた私は、コンビニで働く事で、普通となり、…続きを読む
クローバーナイト
イクメン、保活、お受験。普通の4人家族・鶴峯家を通して、子育て世代の悩みと葛藤を描く。大好きな辻村さ…続きを読む
傷だらけのカミーユ (文春文庫) (文春文庫 ル 6-4)
イレーヌを失ってから5年後。カミーユを支える存在となりつつあるアンヌが、強盗に襲われ重傷を負う。彼女…続きを読む
ハリー・ポッターと秘密の部屋
のっけから、ホグワーツの規則を破ってしまうハリーとロンにソワソワしながら、はじまる秘密の部屋。今更な…続きを読む
ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
おじの家で、同じ歳のいとこにいじめられながら育つハリー。11歳の誕生日に突然届いたその手紙は、魔法学…続きを読む
こちらあみ子 (ちくま文庫)
おそらく発達障害を持つあみこから描かれる家族、そして初恋。彼女が感じる事と、それを受け止める側のすれ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)