吾輩も猫であるのDebuchi Satoshiさんの感想

年明け初上げ。年末進行お疲れ様記念。 ジャケ買い。ニャンダフル。
★22 - コメント(0) - 1月9日

感想・レビュー投稿者

706冊/259109ページ/男性/38/クリエーター系

Debuchi Satoshiさんの最近の感想・レビュー

徳川家光(1) (山岡荘八歴史文庫)
秀忠。もう少し生きておくれよ。続きを読む
あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)
男の嫉妬はみっともない。心に余裕がないんだろうね。負けるな幸。ただ男運がなさすぎないかい。続きを読む
徳川家康(26) 立命往生の巻 (山岡荘八歴史文庫)
完結。死ぬ間際にも天下太平の世を憂う。日本が平和の礎を築くために一生を捧げた人生だった事を考えると信…続きを読む
黒書院の六兵衛 上 (文春文庫)
なんだかイマイチ面白くなかった。下巻で話が進むか?続きを読む
徳川家康(25) 孤城落月の巻 (山岡荘八歴史文庫)
己を凡愚と言ってのける人物と、天下様とちやほやされる人物が衝突すればそりゃこうなるよ。秀頼はいったい…続きを読む
徳川家康(24) 戦争と平和の巻 (山岡荘八歴史文庫)
真田さんはすごかったんだろうが、ちょっと最近盛りすぎじゃないかと思うほどサクッと終わる。続きを読む
ログイン新規登録(無料)