ネオンサイン・アンバーの葵さんの感想

おげれつさんの描く表情やセリフにはホント毎回胸を抉られるんだけど、その分、先にあるハッピーエンドの感動もひとしおという感じ。サヤが見た目と違って、すっごくピュアで可愛いかったし、無表情な攻めがサヤといる中で、泣いたり怒ったり笑ったり‥、表情豊かになっていくのもとても良かった。何度も読み返してしまう。お気に入り。
★24 - コメント(0) - 1月10日

感想・レビュー投稿者

875冊/142879ページ/798レビュー/女性/サービス業

葵さんの最近の感想・レビュー

甘い生活 (アイスノベルズ)
凄いお話だった‥。ラストの文和はとっても幸せそうで若い希望に満ちていて、それなのに(それだからこそ!…続きを読む
可愛い弟のつくりかた (プラチナ文庫)
義兄弟。二人共歪んでる。途中まではドキドキ楽しく読んでいたけど、最後まで兄の気持ちがよくわからずハッ…続きを読む
恋に堕ちた翻訳家 (キャラ文庫)
翻訳家×モデル。派手だけど素直で真っ直ぐな受けが馴染の喫茶店で一目惚れしたのは、知的で気…続きを読む
愛煉の檻 約束の恋刀 (講談社X文庫)
遊郭ものというより、鬼退治の巻という印象だった完結巻。妖刀鬼殲滅の為に自分が死ななくてはという想いと…続きを読む
愛煉の檻 紫乃太夫の初恋 (講談社X文庫)
鬼の血をひく若き天才刀匠忍と貴族軍人ミハイル。五年ぶりの再会で、忍は哀しい事情から陰間になっていて‥…続きを読む
料理男子の愛情レシピ (講談社X文庫ホワイトハート(BL))
お料理教室のゲイの先生がノンケの生徒に恋するお話。わりと早くから受けへの好意がちら見えしているノンケ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)