ちょっと今から仕事やめてくるのぎんたさんの感想

ブラック企業や学校でのいじめなどに悩んでいる人にこそ分かって欲しい、「やめたって世界は終わらない」。でも実際に悩んでいる人は冷静にそう判断して行動する気力すら残っていないのだろうと思う。第三者の介入って大事。テーマは重いけど軽く読めた。
★26 - コメント(0) - 1月6日

感想・レビュー投稿者

1167冊/421782ページ/997レビュー/女性

ぎんたさんの最近の感想・レビュー

よるのばけもの
毎晩ばけものになってしまうあっちーとクラスでいじめを受けている矢野。学校での夜休み。なぜばけものにな…続きを読む
マレ・サカチのたったひとつの贈物
「量子病」に冒され、次の場所さえ予測できない跳躍を繰り返す坂知稀の物語。話のテンポと文体の印象があっ…続きを読む
天盆
面白かったーーー☆将棋に似た「天盆」に左右される中国の蓋という国。食堂で捨て子13人を育てる二人の親…続きを読む
十二人の死にたい子どもたち
安楽死を求め計画に乗った12人の少年少女。ゼロ番くんの登場により実行か否かの議論が始まる。最初に反対…続きを読む
笑う招き猫 (集英社文庫)
漫才コンビの「アカコとヒトミ」、友情だなー、青春だなー、な一冊。舞台での漫才とTVでは素人が思う以上…続きを読む
聖の青春 (講談社文庫)
持病を抱える中、ただひたすら名人になるために将棋に励む。純粋で不器用なほど真っ直ぐで情熱に溢れた人だ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)