ちょっと今から仕事やめてくるのぎんたさんの感想

ブラック企業や学校でのいじめなどに悩んでいる人にこそ分かって欲しい、「やめたって世界は終わらない」。でも実際に悩んでいる人は冷静にそう判断して行動する気力すら残っていないのだろうと思う。第三者の介入って大事。テーマは重いけど軽く読めた。
★25 - コメント(0) - 1月6日

感想・レビュー投稿者

1156冊/418302ページ/女性

ぎんたさんの最近の感想・レビュー

青の数学2: ユークリッド・エクスプローラー (新潮文庫nex)
続編。数学をすることに悩み、疑問を持って進む巻。この2冊を読んで、自宅用に買うことにしました。すごく…続きを読む
青の数学 (新潮文庫nex)
数学に熱中する高校生たちの青春物語。すっごく面白かった。自分には数学の才能がないと気付いたのはいつだ…続きを読む
喋々喃々 (ポプラ文庫)
ふんわりやわらかい雰囲気で素敵。なのになぜ不倫?途中から春一郎がただただ気持ち悪くせっかくの雰囲気が…続きを読む
つるかめ助産院 (集英社文庫)
南の小さな島の助産院にたどり着いたまりあ。助産院を手伝ったりしながら生に向き合う。暖かいところって分…続きを読む
([お]5-3)ファミリーツリー (ポプラ文庫)
夏に穂高へ遊びに来る親戚リリーとの淡い恋心、から家族の繋がり、友情まで含めての成長物語。きちんと大学…続きを読む
([お]5-1)食堂かたつむり (ポプラ文庫)
前半と後半でがらりと雰囲気が変わりました。母の死を目前にして飼い豚エルメスを1頭丸ごと調理して「いた…続きを読む
ログイン新規登録(無料)