X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日のFigaroさんの感想

恩田陸さんの面白かった!歴史って本当にこんな風に作られている気がして。だって、諸説ボロボロ出てくるし。ニヤニヤしながら読めた。
★39 - コメント(0) - 1月10日

感想・レビュー投稿者

159冊/56856ページ/女性

Figaroさんの最近の感想・レビュー

舟を編む (光文社文庫)
辞書という題材でここまで魅了する。しをんさんさすが! 学生時代に読めてたらもっと辞書に愛着湧いたかも…続きを読む
永遠をさがしに (河出文庫)
全体的に素敵なお話しだった。 母娘関係って、各家庭様々個性的だもんね。けど、和音とお母さんの再会とそ…続きを読む
ツナグ (新潮文庫)
ファンタジーの中にも、現実のドロドロ感満載です。死者との別れってどんな場合においても、もう充分。大丈…続きを読む
Happy Box (PHP文芸文庫)
幸せをテーマにそれぞれ「幸」の名の付く作家のオムニバス。 単純な私は穏やかに幸せなお話が読めると思っ…続きを読む
思い出のとき修理します 4 永久時計を胸に (集英社文庫)
ちょっとネタ切れ感が…大分忘れてるけど、ふわっとした空気感の始まりだったのにとっても現…続きを読む
風のマジム (講談社文庫)
沖縄贔屓の私としては、舞台が沖縄っていうだけで、期待値&心が上がる(笑)しかも沖縄のラムを造…続きを読む
ログイン新規登録(無料)