君の膵臓をたべたいのつくいさんの感想

号泣。流行っている小説って合わないこともあるしどうなんだろうなあと半信半疑で読み始めましたが、これは大当たり。精一杯生きるって素晴らしいなあ。何故主人公の名前が明らかにされないんだろう、と思ったらそういうわけか。知らず知らずのうちに壁を作ってしまうのはとてもよくあること。自分の人生は全て自分の選択したこと、というのがずっしりきました。両親の主人公への接し方にまたうるっと。感動して泣いてしまったけれど、とても爽やかな読後感でした。
★39 - コメント(0) - 1月10日

感想・レビュー投稿者

393冊/111162ページ

つくいさんの最近の感想・レビュー

上流階級 富久丸百貨店外商部II
待ちに待った二作目!恋人関係じゃない、けれど居心地が良いという二人の関係ですが、読んでいて絶妙で面白…続きを読む
後宮饗華伝 包丁愛づる花嫁の謎多き食譜 (コバルト文庫)
2作目の方が好きでした!人間らしい登場人物が多いなあと思います。なかなか少女小説だと良い人、悪い人と…続きを読む
後宮詞華伝 笑わぬ花嫁の筆は謎を語りき (コバルト文庫)
テンポよく読みやすかった。主人公カップルは幸せそうですが、周りがなかなか重い設定ですね&hellip…続きを読む
後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫)
他の方の感想で面白そうと思って手にとりました。とても濃密な中華風ファンタジー。話がどんどん進んでいっ…続きを読む
夜葬師と霧の侯爵 かりそめ夫婦と迷宮の王 (コバルト文庫)
とても良かった!読んでいて何度か泣いてしまった。お互いにお互いを憎しみあう理由のあるオフェリアとルド…続きを読む
出戻り乙女の(秘)稼業  恋は幽言実行! (角川ビーンズ文庫)
さくさくと話が進んでいって読みやすかった。でも目新しさはなくてどこかで見かけたようなお話、設定。主人…続きを読む
ログイン新規登録(無料)