また、同じ夢を見ていたのS めろいさんの感想

予想通りのラストで、特にラストに向けての盛り上がりなど感じませんでしたが、住野よるさん独特のユーモアのある文章がとても読みやすく、飽きることなく読めました。
★27 - コメント(0) - 1月10日

感想・レビュー投稿者

12冊/3324ページ/女性

S めろいさんの最近の感想・レビュー

怒り(上) (中公文庫)
どの物語も、全て引き込まれるものがあり短編小説のようにコロコロと視点が変わっていく構成が、とても読み…続きを読む
私の消滅
すごく面白かった。どんどん展開が変わり、ダラダラとするところもなく最後まで一気に読めました。続きを読む
グローバライズ
短編小説で、どんどん読み進められましたがシュールな展開についていけないお話もありました。 好き嫌いが…続きを読む
四月になれば彼女は
主人公に感情移入できず、個人的にはあまり盛り上がるところのないお話でした。続きを読む
君の膵臓をたべたい
内容とは不釣り合いな程、主人公たちの会話のノリや掛け合いが明るくて、とても面白かった。フフっと笑って…続きを読む
マチネの終わりに
個人的にとても好きな作品でした。感情の表現や、情景の比喩など難しく感じ、前半は 私には合わないかなと…続きを読む
ログイン新規登録(無料)