エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻のtenkaさんの感想

前半は微妙、後半で持ち直した。序盤は、今までの続きで話が進む。中盤はマサムネとヒロイン達の思い出回想。終盤は、主人公が小説を書き始めたきっかけの話。特に最後の話で一気に話を動かしにきた感じがした。巻数が増えるごとに少しずつ面白さが弱くなっている気がしていたが最後の展開でまた次の巻が楽しみになった。個人評価は、前半が5後半が7のためこの巻の評価は6。
★3 - コメント(0) - 1月10日

感想・レビュー投稿者

240冊/76824ページ/237レビュー/男性

tenkaさんの最近の感想・レビュー

ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット (電撃文庫)
面白かった。ストーリー展開の上手さが一番印象に残った。バトルシーンよりは謎を解明する部分をメインにし…続きを読む
月とライカと吸血姫 (ガガガ文庫)
合わなかった。宇宙飛行士やロケットなどのキーワード、もしくは、あらすじに惹かれるなら楽しめる作品だと…続きを読む
妹さえいればいい。3 (ガガガ文庫)
面白かった。1巻、2巻であったTRPGの話がなかった事で物語のテンポを落とすことなく最後まで読むこと…続きを読む
ゲーマーズ!6 ぼっちゲーマーと告白チェインコンボ (ファンタジア文庫)
面白かった。最後でどんでん返しが起こるのは毎回の事だが今回は1巻から引っ張ってきた伏線をついに回収し…続きを読む
<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-  2.不死の獣たち (HJ文庫)
面白かった。この作品の魅力は主人公が弱いながらも自分の能力を最大限使って普通に戦っても勝てない相手に…続きを読む
黒騎士さんは働きたくない (ダッシュエックス文庫)
普通。あらすじの通りの作品なので主人公が強くてスローライフものを読みたいならありの作品。個人的には世…続きを読む
ログイン新規登録(無料)