蜜蜂と遠雷のちえこさんの感想

ピアノのコンクールの一時審査からが時で書いてあるだけなのにまるで音が聞こえるようにすらすらと最後まで読めた。私もピアノが弾きたくなったが、つっかえて逆にストレスになるかもしれないのでそのうち又弾くとして、今は久々にクラッシックをBGMに感想を書いています(^ー^)
★71 - コメント(0) - 1月10日

感想・レビュー投稿者

224冊/73633ページ/224レビュー/女性/専門職

ちえこさんの最近の感想・レビュー

終わった人
去年旅行に行く度に旅館で還暦同窓会と何度も一緒になった。どの人も若い...と周りで噂していたが、どれ…続きを読む
天才
あとがきを見て石原さんも田中角栄さんが嫌いだったからだ...と解ったが最初、一人称にしても何か固いと…続きを読む
慈雨
歩き遍路をしたことがあるのであああの寺か...等ゆっくりのテンポから入り16年前の冤罪と関連する事件…続きを読む
神の時空 ―五色不動の猛火― (講談社ノベルス)
今回も色々な裏歴史は知れたが、マンネリ化したと言うかなんと言うか話がのぺーっとしていてなかなか読み進…続きを読む
山女日記 (幻冬舎文庫)
再読! 私は読んだ本をためていたら家がつぶれるので直ぐに売る派で、常に新しいものを追い続けたいので殆…続きを読む
決戦!桶狭間
『いのちがけ』『首ひとつ』『義元の首』が面白かった。三大武将の中では信長が好きで徳川家康は嫌いだが、…続きを読む
ログイン新規登録(無料)