小説 君の名は。のSG1さんの感想

SG1
映画をみた上で小説を読んだが、もう一度映像をみているような気分で読める不思議な読書体験。新海監督が映画制作中に執筆されたものでストーリー展開のペース配分が全く同じなのだろう。
★37 - コメント(0) - 1月10日

感想・レビュー投稿者

SG1
28冊/9192ページ/男性

SG1さんの最近の感想・レビュー

時限病棟 (実業之日本社文庫)
途中から舞台が「仮面病棟」と同じ田所病院だと分かって読みながらワクワク!事件の根っこも前作とつながっ…続きを読む
RDB技術者のためのNoSQLガイド
編集方針が統一されていて読みやすい。触ったことのある人しかわからない近視眼的な書き方でなくNoSQL…続きを読む
仮面病棟 (実業之日本社文庫)
娘の本を借りて読書。時限病棟の方がオススメだがこちらが時系列的に先というアドバイスに従う。命も危ない…続きを読む
中央銀行が終わる日: ビットコインと通貨の未来 (新潮選書)
ビットコインの技術的解説が本書の主題ではないが、暗号技術から始めてビックリするほど明快に解説されてい…続きを読む
長距離ランナーの遺書 (TBS文芸図書館)
円谷幸吉の死は謎に包まれていて、去年文芸春秋?で真相にせまる記事を立ち読みし、ああそうだったのかとよ…続きを読む
「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告 (文春新書)
ヨーロッパで支配力をてにした途端ドイツは精神的不安定に陥る、今の状況はヴィルヘルム二世の時代に近い、…続きを読む
ログイン新規登録(無料)