吾輩も猫であるのWHISKYCOKEさんの感想

村山由佳の話が良かった。新井素子、懐かしい。最近読んでないな。赤川次郎、さらっとした作品だけど、やっぱりうまいと思う。
★26 - コメント(0) - 1月6日

感想・レビュー投稿者

614冊/222952ページ/男性

WHISKYCOKEさんの最近の感想・レビュー

ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)
確かにSF小説というより恋愛小説。なかなか良いんだけど、最後が腑に落ちず、どんでん返しについてかなり…続きを読む
ふたつの星とタイムマシン (集英社文庫)
全ての話が爽やかで良かった。「過去ミライ」と「恋人ロボット」の二編は対になっていて、一番読み応えがあ…続きを読む
美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星 (講談社タイガ)
タイガ文庫一年分プレゼントのため購入。一癖ある人物がいっぱい出てきて賑やかなストーリー。こんな本が毎…続きを読む
あたしの一生: 猫のダルシーの物語 (小学館文庫)
ああ、あるなあと思ったり、うちの猫はこんなにベタベタしてくれないなあと思ったり。最期に病院に連れて行…続きを読む
山女日記 (幻冬舎文庫)
この作者には意外な、爽やかな作品で良かった。バブリー山女の話が一番好き。続きを読む
ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン 下 (ハヤカワ文庫SF)
新聞の書評に取り上げられていたので購入。どことなくドライで、退廃的な雰囲気のSFだった。面白かったけ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)