コンビニ人間のまーちゃんさんの感想

個性的とか、みんな違ってみんないいとか言うけど、どんな風に言い繕ってみても多数派は生き易く少数派は生き難い。恵子さんの感性に共感はしないが、彼女が「どうやら私の反応は人と違っておかしいらしい」と感じ、次第に話さなくなっていく処し方は理解できる。彼女は周囲から対外的なやり方を学び、自身のコアな部分を責めずに淡々と生きて行く。その様が不気味であり、羨ましくもある。白羽さんに何度も押し切られるところはイライラしたけど。「店長」がただの「人のオス」になっていく…分かる分かると頷く自分が、私はあまり好きではない。
★103 - コメント(0) - 1月11日

感想・レビュー投稿者

614冊/162582ページ/595レビュー

まーちゃんさんの最近の感想・レビュー

太陽の塔 (新潮文庫)
読み始めて気付いた。これ前に挫折したヤツやん。次男の助言に従い、「四畳半神話大系」の動画を見てから読…続きを読む
夜を乗り越える(小学館よしもと新書)
教科書で出会った芥川龍之介に「コイツめっちゃ頭の中でしゃべってる、俺と同じぐらいしゃべってる」と思っ…続きを読む
今すぐ50個手放しなさい!
最初タイトルの強さにちょっと引いたが、意外とすんなり心に入ってきて片付けのモチベーションアップに役立…続きを読む
スナックさいばら おんなのけものみち  男とかいらなくね?篇 (単行本)
どんな相手も先ず受け止める西原さんは、母性の塊みたいな人だ。オカンの話、おカネの話、マジメな話が多か…続きを読む
スティグマータ
チカ5年目の欧州。伊庭の移籍先にかつてドーピングで告発されたヒーロー・メネンコが復帰する。状況も人の…続きを読む
コクーン
この世を理に適うものとして理解したいという気持ちを、人は本能的に持っているのかもしれない。因果応報の…続きを読む
ログイン新規登録(無料)