コンビニ人間のooeさんの感想

ooe
古倉と白羽がここまで極端なキャラクターに描かれていると、最近の小説に多い「動揺を煽るタイプの小説」っぽくて疲れてしまった。あとは、古倉のものの考え方が非常に自分と似ていた。このレベルの「奇妙な人」ならさほど珍しくもないと思う。対して白羽の人物像はリアリティに欠ける。他の芥川賞作品と比べるとつるんとしたコシの無い文体は古倉の性質とよく合う。
★42 - コメント(0) - 1月11日

感想・レビュー投稿者

ooe
71冊/14389ページ/女性

ooeさんの最近の感想・レビュー

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ
良きマンガ。著者に感謝したいくらい良い作品だった。続きを読む
ログイン新規登録(無料)