ぼくは明日、昨日のきみとデートするのゆかさんの感想

タイトルから時空か記憶に何かヒントがあるのかなぁと予測。小説より映像の方が感情移入できるかな。文章の方が分かりやすく、振り返りやすいかなな印象。切ない話だけどもやもや感が残りすぎてて切なささに浸れなかった。
★24 - コメント(0) - 1月11日

感想・レビュー投稿者

337冊/102106ページ/女性/26

ゆかさんの最近の感想・レビュー

(111)ぼくらは地方で幸せを見つける (ソトコト流ローカル再生論)
ソトコト編集長によるソトコトの特集をまとめたような書籍。コミュニケーションを求める時代なんだなぁと。…続きを読む
撫物語 (講談社BOX)
絶対好きになると思いつつ手を出していなかった作品。やはり撫子ちゃん好きになる!の感想。停滞から脱却し…続きを読む
あしたはれたら死のう (文春文庫)
タイトルに惹かれ読んだ。面白いけど、もう少し長く、ゆっくり後半の展開を丁寧に読みたかった印象。途中ま…続きを読む
あさひなぐ 21 (ビッグコミックス)
ひたすら長い戦いなんだけど、終わってほしいような終わってほしくないような不思議なハラハラ感。青春だな…続きを読む
模倣犯〈5〉 (新潮文庫)
再読。ようやく真相にたどり着いてくれた。長かった。続きを読む
ログイン新規登録(無料)