ぼくは明日、昨日のきみとデートするのBEAR * CUPID さんの感想

今日、映画を観てきました!どんな風に映像化されるのかが気になりました。内容を知っていたから初っぱなからウルウル(T^T)映画は余計なものがなくて良かった!(いい意味で)原作読んでから映画観て欲しい。京都行ってみたくなりました。今日は映画観賞後の斜め読み。どこが省かれたのか。会話と映像の擦り合わせをしました。
★42 - コメント(0) - 1月11日

感想・レビュー投稿者

211冊/64571ページ/女性/41/専門職

BEAR * CUPID さんの最近の感想・レビュー

用もないのに (文春文庫)
奥田氏のエッセイは面白い!やっぱり野球とビールと苦行は付いてくるのですね。エッセイは苦手でほとんど読…続きを読む
100万回の言い訳 (新潮文庫)
恋人になりたい。結婚したい。夫婦になりたい。夫婦になった先は……&hel…続きを読む
早稲女、女、男
大学には行ってないので「大学ってこんなんだ!」と興味津々で読みました。柚木さんの書く女性は「あっ、こ…続きを読む
終点のあの子 (文春文庫)
デビュー作なんんですね!高校生、女子の特有の空気が漂う作品。「ふたりでいるのに無言で読書」が良かった…続きを読む
溺れる吐息に甘いキス 4 (フラワーコミックスアルファ)
まさかの元カレ登場!先が気になりますが、5巻まだ購入してない(;´д`)続きを読む
溺れる吐息に甘いキス 3 (フラワーコミックスアルファ)
イベント会社って大変なんですね。けど、達成感はありそう!二人での旅行話が…(T^T)続きを読む
ログイン新規登録(無料)