小説 君の名は。のhotspa60さんの感想

君の名は。と言う映画があるという事は知っていたのですが、小説があるというのを知り、映画は見ていませんが今回小説を読むことが出来ました。是非映画も見てみたいと思いました。おばあちゃんの一葉が「寄り集まって形を作り、ねじれて絡まって、時には戻って、途切れ、またつながり。それが組紐。それが時間。それがムスビ」と語っていた言葉が心に滲みまし。時間、人のつながり、それは一期一会の、とても大切な事だと思いました。ラストはハッピーエンド的な終わり方でとても良かったと思います。色々思う所はありますが、読めて良かったです。
★40 - コメント(0) - 1月11日

感想・レビュー投稿者

521冊/192487ページ/男性/57

hotspa60さんの最近の感想・レビュー

検事の死命 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
「業をおろす」で泣けました。左方貞人さんの根底にある正義への淡々とした追求する姿勢の根幹がここのある…続きを読む
相棒 (PHP文芸文庫)
歴史小説は少し苦手でした。まず、登場人物の名前が読めない(T_T)。徳川慶喜や坂本龍馬や土方歳三など…続きを読む
あつあつを召し上がれ (新潮文庫)
DVDで観た「食堂かたつむり」の作者と言うことで読んでみました。ホロッとしたり切なくなったり、心にし…続きを読む
県庁の星
主人公である野村聡の変化が面白い。2/3位までは「どうしてわからないんだ!」ってジリジリしながら読ん…続きを読む
スナーク狩り (光文社文庫プレミアム)
人が人を裁く。法律で裁けるものは良いとして、そうじゃない事件も数多いのじゃないでしょうか?そんな時人…続きを読む
オレたち花のバブル組
信念を貫き通す半沢の生き方が痛快です。近藤が強くなれたのも嬉しい限りで、同期入社の仲間って心強いです…続きを読む
ログイン新規登録(無料)