iのSTR☆さんの感想

冒頭、少女アイの悩み苦しみにとても共感。その後も自分というたった1つのちっぽけだけど大切な命と、世界の無慈悲な惨劇で消えて行く人数で表現されてしまう命の狭間で苦悩を続ける。最後に得た答えに感動。愛だなぁ。
★21 - コメント(0) - 1月11日

感想・レビュー投稿者

289冊/87648ページ/168レビュー/男性/37/技術系

STR☆さんの最近の感想・レビュー

イン ザ・ミソスープ (幻冬舎文庫)
面白かった。ケンジの惑わされていく様、ジュンの正常とケンジ、フランクの異常の差が鮮明に描かれていて興…続きを読む
彼女がその名を知らない鳥たち (幻冬舎文庫)
優しすぎる男、陣治。かわいそうすぎる。ラストは十和子のこの先も暗示してそうで、イヤすぎる。続きを読む
ヘヴン (講談社文庫)
コジマ、百瀬、どちらの強さも間違ってると思う。斜視のみを原因と思うことも間違ってるけど、象徴的なもの…続きを読む
殺人出産 (講談社文庫)
斬新で実験的な設定だけど、人間の本能からかけ離れている気がして違和感。そこで考えさせられる事はあるけ…続きを読む
授乳 (講談社文庫)
『画面のなかに作り出した偽物の景色と違って、それぞれの命が生きたいという意思をもっていて、とても都合…続きを読む
ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
二つの死を乗り越えて彼がたどり着いた、どこでもない場所。愛と哀しみの、とても美しい話だった。続きを読む
ログイン新規登録(無料)