X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日のみささんの感想

クリスマスの時期に読めなくて、季節外れだけど遅れて読んだ。やっぱり朝井さんと伊坂さんが書く話好きだなー。伊坂さん作品の、松田さんが良かったな。プラスドライバーも鉄板も必要なさそうなものが届いたのにあんな終わり方になるなんて。まさに、一年でいちばん奇跡が起きる日。あさのさんの作品は、世にも奇妙な物語みたいだった!
★43 - コメント(0) - 1月12日

感想・レビュー投稿者

65冊/20337ページ/24レビュー/女性

みささんの最近の感想・レビュー

神様のケーキを頬ばるまで (光文社文庫)
なかなか読むのに時間がかかった。雑居ビルの中の人たちが絡み合って話が進むのかと思ったら思った以上に全…続きを読む
リケイ文芸同盟 (幻冬舎文庫)
文庫の表紙がかわいかったのと、お仕事小説ということで、手にとった。解説がとても良くて、この本1冊をす…続きを読む
ヒーローズ(株)!!! (メディアワークス文庫)
前作が良かったので2作目も買ってみた。前作ほどはあまり響かなかったかな、、修司とじいちゃんの話とかい…続きを読む
やわらかな棘 (幻冬舎文庫)
それぞれの女の世界と、それぞれの家族の世界。いつの間にかきれいな終わり方になってて、ん?と思う部分も…続きを読む
エール! 1 (実業之日本社文庫)
お仕事小説好きな私としては、こんな素敵なアンソロジーにわくわくが止まらず!いざ、読み始めてみて、どの…続きを読む
格闘する者に○ (新潮文庫)
就活について書かれてる本ってことで手にとってみたけど、『何者』を読んだあとだったからか思ったよりも就…続きを読む
ログイン新規登録(無料)