羊と鋼の森のおろちさんの感想

読みながら「舟を編む」を思い出しました。 よかったですね。
★27 - コメント(0) - 1月12日

感想・レビュー投稿者

181冊/52478ページ/男性

おろちさんの最近の感想・レビュー

カエルの楽園
憲法の成立過程や憲法9条、集団自衛権、安保法制等々に対する作者の思想、そして彼の国家観を著した本。内…続きを読む
村上海賊の娘 下巻
戦の場面にスピード感がなく、読んでいて疲れました。上下巻合わせてこの半分の文量で書き上げて欲しかった…続きを読む
消えた少年 (ハヤカワ文庫JA)
少年の殺され方にあそこまでされる必要があったのだろうか。彼の家族のことを考えるとやりきれなくなった。…続きを読む
バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)
面白かった。普通は映画化されると原作とのギャップがあるが、本作は主人公と大泉洋が重なってきました。映…続きを読む
少年H〈上巻〉 (新潮文庫)
上下巻で長編かなと思ったけど、小さなエピソードを集めた短編集のようでとても読みやすかった。子どもの視…続きを読む
死亡フラグが立つ前に (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
前2作に比べて筋の通った小説になっていた。それがちょっと物足りなく感じた。続きを読む
ログイン新規登録(無料)