屍鬼〈2〉のこゆさんの感想

続く村人の死。突然の辞職、不審な夜中の転居にただの疫病ではないことを感じ始める村人。夜、夏野が見えない何者かに監視されている描写にぞくり。だんだんホラーめいてきました。この物語の主要な人物は、静信、敏夫、夏野の三人ですが、個人的には夏野くんが一番好き。アニメではこの辺から静信と沙子に苛々し始めたことを思い出しました^^;かおりは良い子のイメージだったけど、葉書を投函するのはいただけない!自分がこの状況に気づいたらたぶん真っ先に逃げると思うのだけど、見えない敵に立ち向かっていける主要人物たちは凄い。
★11 - コメント(0) - 1月27日

感想・レビュー投稿者

351冊/82199ページ

こゆさんの最近の感想・レビュー

おしくら・まんじゅう
3歳2ヶ月の息子に。絵本を自由に読めるスペースのある書店にて再読。1歳半のときはなぜか納豆の頁で号泣…続きを読む
おばけかぞくのいちにち さくぴーとたろぽうのおはなし (こどものとも傑作集)
3歳2ヶ月の息子に。いつぞや自治体の絵本セミナーに行ったときに、3歳におすすめされていた絵本。人間と…続きを読む
屍鬼〈4〉 (新潮文庫)
読んでも読んでも全く活路が切り開かず汚染が拡大。特に元子の子供が倒れたときが一番辛かった。そして、つ…続きを読む
僕だけがいない街 Another Record
原作がとても面白かったので、図書館で数ヶ月待って借りました。うん、図書館で良かった^^;ケンヤが最高…続きを読む
カンガルーの子どもにもかあさんいるの? (ボードブック)
3歳の息子が自分で図書館で選んだ本。「はらぺこあおむし」と同じ作者さんと知って期待が上がったけど、ち…続きを読む
こどものとも0・1・2 2014年7月号 おかお ない ない
3歳の息子が図書館で自分で選んだ本。息子の好きな生き物がひたすらいないいないばあ。表紙のカニに惹かれ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)