屍鬼〈3〉のこゆさんの感想

アニメ⇒原作。大雑把な記憶はあっても、怖くて面白くてやめられない止まらない。ついに疫病の正体が判明。そういえば辰巳はこういうヤツだった。起き上がったことを喜べるのはごく一部という実態…。アニメでも思ったけど、一般的な吸血鬼ルールが適用されるのはいいとして、招待されないと入れないルールだけはとってつけたようで違和感が大きい。松尾静という子の存在もなんだか違和感が。人間だろうが屍鬼だろうが、正雄と恵にはどうにも同情できず、思考回路に苛々。桐敷家の目的を見事に失念したので、残り2巻も楽しめそうです。
★20 - コメント(0) - 1月29日

感想・レビュー投稿者

374冊/85773ページ

こゆさんの最近の感想・レビュー

おへそのあな
息子の大の仲良しのお友達が別の幼稚園に行くことになったので、ママ友さんとお友達の餞別に。お友達はお兄…続きを読む
三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
3歳3ヶ月の息子に。ある日保育所に送りに行ったら、勝手に保育室の絵本を引っ張り出して、「これすきやね…続きを読む
まっすぐにいこう。 (20) (マーガレットコミックス (3293))
手放す前の再読祭中。表紙を見てまた北海道に行くのかと思ったら、あっこお姉さんは出番なし。郁の些細すぎ…続きを読む
アリのおでかけ (こどもMOEのえほん)(コドモエ[kodomoe]のえほん)
どういう経緯かは忘れたけど(昔バスが大好きだったから?)ずっと読みたい本に入っていて、図書館で借りた…続きを読む
まっすぐにいこう。 (19) (マーガレットコミックス (3252))
手放す前の再読祭中。今回は重い話。真っ当に生きていても、人に恨まれることもある。今回は恨まれたという…続きを読む
まっすぐにいこう。 (18) (マーガレットコミックス (3170))
手放す前の再読祭中。岡田さんの件に関しては、やっぱりお節介だったかも。結果的には良かったんだろうけれ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)