聖なる怠け者の冒険のRandyさんの感想

森見ワールド堪能させてもらいました。各キャラ良い味出してるし、京都宵山の雰囲気も良い。森見さんの作品は深く考えるより感じながら読むのが良いと改めて思った。
★9 - コメント(0) - 2月6日

感想・レビュー投稿者

170冊/55732ページ/男性/36

Randyさんの最近の感想・レビュー

往復書簡 (幻冬舎文庫)
手紙形式で進む物語。イヤミス感は少ないけど、これは凄く好きな作品でした。二十年後の宿題が1番好きかな…続きを読む
水底フェスタ
田舎の閉塞感がこれでもかってくらい描かれてます。不都合な事は隠蔽し、ちょっとした出来事でも筒抜け&h…続きを読む
少女は卒業しない
廃校になる高校の卒業式を描いた短編集。今の時期に読むのにはぴったりです。朝井リョウは心情を描くのが上…続きを読む
花のさくら通り
広告制作会社が商店街を再生させる物語り。古参の商店街店主が古い体制を守りたいばかりに幅を利かせるのが…続きを読む
アンと青春
前作を読んで期間が空いたから細かい設定は忘れてたけど楽しく読ませてもらいました。今作は仕事での悩み、…続きを読む
悪と仮面のルール (講談社文庫)
大切な人を守る為に殺人を犯してしまう主人公。人を殺すとはどういう事なのかを深く考えさせられる。ラスト…続きを読む
ログイン新規登録(無料)