世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まるのimdkさんの感想

草薙龍瞬氏の本を読み、マインドフルネスに興味を持ち購入。マインドフルネスのハウツーと脳科学による裏付けを交互に了解していくので納得感が高い。小説仕立ても成功していると思う。早速マインドフルネスを日常に取り入れて実践中。
★7 - コメント(0) - 2月7日

感想・レビュー投稿者

35冊/8940ページ/男性

imdkさんの最近の感想・レビュー

AI時代の人生戦略 (SB新書)
サラッと読めるが参考になる。もう少しSTEM人材がAIを使う側に回ると言う部分の踏み込みが欲しい。続きを読む
反応しない練習  あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
仏教は宗教ではなく心の持ち方なのだとよく分かる。何度も手に取りたい本。続きを読む
テキヤはどこからやってくるのか? 露店商いの近現代を辿る (光文社新書)
テキ屋さん密着レポートのようなものを期待していたが、真面目な社会史、文化人類学のような本でした。テキ…続きを読む
大前研一 日本の論点2017-18
今回は今ひとつインパクトに欠ける印象。冒頭のセカンドライフの章は一読の価値あり。 台湾の馬英九前総統…続きを読む
認知症「不可解な行動」には理由がある (SB新書)
納得する部分が多い一方、両親が二人とも認知症になってしまった身には、万事著者が勧めるように対応するの…続きを読む
プロが本音で書いた 男のための離婚の本
心構えと実用的な知識のバランスが取れている良い本だと思う。続きを読む
ログイン新規登録(無料)