世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まるのだいちゃんさんの感想

自分は良く眠れない時などに脳が活動を止めずに思考が無限ループすることがあり、脳科学に裏打ちされたこの脳の休息方に興味を持ち手に取りました。 内容は小難しい事が書いてあるんですがストーリー仕立てで分かりやすく、最初に7つの休息法が書いてあり、使いやすい本になっています。 この休息法はとても効果的だと思うので、今後も実践して疲れにくい脳になるようにしたいですね
★7 - コメント(0) - 2月14日

感想・レビュー投稿者

113冊/34855ページ/男性/42/営業・企画系

だいちゃんさんの最近の感想・レビュー

怪しい人びと (光文社文庫)
東野圭吾さんの短編集です。著者の長編はたくさん読んで面白さは言わずもがなですが、短編もなかなか秀逸。…続きを読む
成功している人は、なぜ神社に行くのか?
日本人にはわりと身近な存在の神社ですが、そこには驚くべき秘密が!という内容の本です。統計学的なアプロ…続きを読む
君はどこにでも行ける
ホリエモンが実際に各国を訪れて感じたこと、それをベースに、日本の良いところ、悪いところを掘り下げて書…続きを読む
自分の小さな「箱」から脱出する方法
人間関係の問題を解決するための面白い方法論でした。この方法が実践できればたいていの人間関係の問題はク…続きを読む
陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)
本作は元々短編として書かれたものを長編の第一章として仕上げた作品とのこと。 銀行を襲うところに至る…続きを読む
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
伊坂さんの小説は伏線が練りに練られていて、いつもどうやって収斂するんだろうとワクワクしますが、本作品…続きを読む
ログイン新規登録(無料)