チョコレートコスモスのおーしつさんの感想

直木賞受賞記念再読。天才芸術モノ(?)として「蜜蜂と遠雷」と比較される本作ですが、やっぱり最高に面白い。特に、巽が飛鳥を送り出すシーンと飛鳥の「あたしはあなたと同じ所に行きたい」は鳥肌モノ。 さてさて「ダンデライオン」はいつ読めるんですかねえ。そして「チェリーブロッサム」は・・・その前に今構想中らしい「バレエダンサーもの」が先になるのでしょうかね(それも楽しみですが!)
★38 - コメント(3) - 2月16日
おーしつ
ただ今回読み返してみて、中盤で飛鳥の出自・来歴を「さてさて実はこの人は・・・」的に地の文で語り出すところがどうにもエレガントではなく、もったいなく感じた。 高校の友人を使ったり、劇団ゼロ内でのやり取りでバックボーンをちょっとずつ見せることはできたんじゃないでしょうか。 勿論、読者からではなく作品内では「謎の天才」的ポジションを(この時点では)保ちたいという意図はあったのでしょうし、そのあたりの捌けなかった部分は今後、飛鳥がぶつかる壁と成長にもつながっていくのだとは思いますけれど。
★5 - 02/16 10:10

WASHIWAI
続編を熱望されているようなので、コメント入れさせてもらいます。 2017/01/20恩田さんインタビューで、『チョコレートコスモス』続編の『ダンデライオン』は書き下ろし予定の記載あり。 詳細はこちらhttps://honcierge.jp/articles/interview/238
★1 - 03/09 22:01

おーしつ
情報ありがとうございます。出る予定があるなら何よりです。あと1/4・・・まだ結構かかりそうな気がしますが、気長に待つとしましょう(笑)
★1 - 03/09 22:48


感想・レビュー投稿者

981冊/221173ページ/689レビュー/男性/IT関係

おーしつさんの最近の感想・レビュー

クローバーナイト
ママ友同士の噂、保活、お受験、お誕生会、実母(流行りの言葉だと毒母でしょうか)との複雑な確執・・・個…続きを読む
ぐるぐる問答: 森見登美彦氏対談集
なんだかんだで最後の登美彦氏同士の対談が一番面白かったかな苦笑 ただ森見さんのプライベートや自作につ…続きを読む
ダ・ヴィンチ 2017年1月号
新年号は「隠し玉」と「メッタ斬り」があるだけで価値がある。続きを読む
恋のゴンドラ
軽い内容に軽い登場人物。読む前に家人から「面白くなくはないけど東野圭吾が書く必要はない」って聞いてた…続きを読む
Cut 2017年 01 月号 [雑誌]
NACKSの20周年(とその記念展覧会)に合わせた特集。 5人で母校訪問してる写真は微笑ましい。全員…続きを読む
X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日 (新潮文庫)
なぜか2月にこれを読むという・・・(笑) 朝井さん・伊坂さんのは既に読んでました。しかしX'…続きを読む
ログイン新規登録(無料)