世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まるのHikari Sakaiさんの感想

★★★★★マインドフルネス、いわゆる瞑想の効果を脳科学で解明してあり、納得できる内容が多々あった。ぼーとしているとき脳は休んでいるつもりでも、実はアイドリングしている部分があり、瞑想によってそれを休めることでスッキリすることが出来るなど、やってみようと思わせる良書。1日5分の瞑想始めました。
★10 - コメント(0) - 2月17日

感想・レビュー投稿者

231冊/55792ページ/219レビュー/男性

Hikari Sakaiさんの最近の感想・レビュー

四月になれば彼女は
★★★★★ さすが川村元気と思わせる小説。多数の20代に直接インタビューして作り上げてるだけあって、…続きを読む
幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)
★★★★★近年で最高の良書。人が幸福だと感じる条件を統計学から4つの因子にまとめてあり、どうすれば幸…続きを読む
歯は治る「抜くな、削るな、冠せるな」
★★★歯科医師会を脱会して、保険外治療だけで治療している歯科医の著書。著者が言うように、今まで根管治…続きを読む
GRIT 平凡でも一流になれる「やり抜く力」
★★★★アメリカの最新の調査結果で、成功するために大切なことは生まれ持っての才能ではなく、グリット(…続きを読む
左遷論 - 組織の論理、個人の心理 (中公新書)
★★★左遷という日本独特の処遇の観点から、日本の会社の組織論や個人の関係を分析した著書。左遷とは誰か…続きを読む
ハーバード数学科のデータサイエンティストが明かす ビッグデータの残酷な現実―――ネットの密かな行動から、私たちの何がわかってしまったのか?
★★★★最新のビックデータ解析によって何がわかるのかがよくわかる、末恐ろしいくらいの内容。グーグルの…続きを読む
ログイン新規登録(無料)