とんがり帽子のアトリエ 1巻のうみさんの感想

緻密な絵で繰り広げられる王道魔法ファンタジー!表紙に一目惚れして衝動買いしたんですが、よかったー!小さな村に母親と住む少女・ココ。ココは魔法使いに強い憧れを抱いていますが、「知らざる者」である人間のココはその夢を諦めていました。そんな時に村を訪れた魔法使い・キーフリーの魔法を、見てはいけないと言われていたのに見てしまい―。ここから物語は展開していくのですが、魔法使いや魔女の本を読んで夢見ていた小さな頃のわくわく感がよみがえってきました。線の書き込み具合がたまらないです!絵が好きな方必見です!!
★13 - コメント(0) - 2月17日

感想・レビュー投稿者

69冊/21179ページ/女性/21/大学生・院生

うみさんの最近の感想・レビュー

ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)
ついに完結しましたね!待ちに待った新刊でした。今までが夏目漱石宮沢賢治など日本近代作家の作品が目立っ…続きを読む
海の見える街 (講談社文庫)
松田さんの「まんがや音楽ではなくて、この子が世界を広げてくれるんだという予感がした。」という心情に「…続きを読む
ひきだしにテラリウム
「竜のかわいい七つの子」のレビューにこれもオススメだとコメントしてくださった方がいらっしゃったので、…続きを読む
書く力 私たちはこうして文章を磨いた (朝日新書)
読売新聞のコラム・編集手帳担当の竹内政明さんと、池上彰さんの対談集。「身近な話」こそ魅力がある、とに…続きを読む
チーズはどこへ消えた?
累計400万部突破したビジネス書だが、まるで童話のような語り口で読みやすかった。登場するのはネズミの…続きを読む
([も]3-1)恋文の技術 (ポプラ文庫)
京都のヘタレ大学院生・守田一郎の書簡体小説。私的には笑いたい気分の時に無性に読みたくなる一冊で、何回…続きを読む
ログイン新規登録(無料)