チョコレートコスモスのまつげさんの感想

世の中にこんな小説があっていいものか。550ページを超える長編だとはとても思えないようなスピード感。読後の、なにかに貫かれるような衝撃と興奮。ちょっとどうかと思うくらいに凄まじすぎて言葉にならない。言葉が見つからない。もどかしい。――初の恩田作品。恩田陸さんって、ずっと男性だと思っていた。でも、女性だと知って納得。女性の描き方がうまい。冷静にそう思える反面、正直、途中からはそんな分析をする余裕なんかないほど自分もこの作品の一部になり、現実とフィクションとの境が曖昧になり、響子や飛鳥の虜になってしまった。
★51 - コメント(6) - 2月21日
しんたろー
まつげさん、初めまして。 本作に興奮なさっている感想を読んで、自分が読んでいた 時の気持ちが蘇ってきました!恩田さんは少々難解な作品 もありますが、これは一気読みの傑作でした! 『岬洋介シリーズ』もお好きなようなので恩田さんの直木賞 受賞作『蜜蜂と遠雷』はピアノコンクールの物語なのでオス スメですよ!(現在、読んでいますが、興奮しています♪♪♪)
★2 - 02/23 14:30

まつげ
しんたろーさん こんなに現実世界と本の世界の境が曖昧になったのは初めてで、これを読み終わった時には興奮と衝撃が本当にものすごい勢いで襲ってきました…。こんなものがこの世の中に存在するのか、と途方に暮れるような気持ちでした。あれが再び味わえると期待しているので『蜜蜂と遠雷』は、読みたくもあり読むのが勿体なくもありますが、必ずいつか読むつもりです!ありがとうございます☺
★2 - 02/23 18:41

との
はじめまして。チョコレートコスモス、わたしも大好きです。なかなかとっつきにくい作品も多いですが、本当にすてきな世界に行けると思います。話題の蜜蜂と遠雷もぜひ!!
★2 - 02/23 20:10

まつげ
とのさん チョコレートコスモスのおかげで、恩田陸さんに一瞬で心奪われました。経験したことのない未知の世界に連れて行ってくれる恩田作品に敬意を払いたいです。はやく『蜜蜂と遠雷』も読みたいです!
★2 - 02/23 20:38

しんたろー
まつげさん、恩田さんの読みやすいものでしたら『ドミノ』も凄く面白いエンタメ作品ですからオススメですよー(^_^ゞ
★1 - 02/23 20:42

まつげ
しんたろーさん ありがとうございます!早速、読みたい本に追加させていただきます!読むのが楽しみです。
★1 - 02/23 22:29


感想・レビュー投稿者

154冊/50421ページ/女性/21/大学生・院生

まつげさんの最近の感想・レビュー

ドミノ (角川文庫)
恩田陸さん2作目。まだ、たったの2作品しか読んだことないのにこんなこと言うのもおこがましいのですが、…続きを読む
アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
書店が恩田陸さんと森絵都さんパラダイスと化していました。これはタイトルが可愛かったのと、表紙が好きだ…続きを読む
エイジハラスメント (幻冬舎文庫)
内館牧子さん初読み。お名前を聞いたのすら初めてだったのであんまり期待してなかったのですが、起承転結の…続きを読む
火花
「やっと読んだの!?」と思われても仕方ないと思えるほどに、本当にやっと、ようやく読むことができました…続きを読む
植物図鑑 (幻冬舎文庫)
知人から「映画で観たんだけど、よく意味が分からなかったから解説してほしい」と言われたので、映画ではな…続きを読む
小暮写眞館I (新潮文庫nex)
完全に、タイトル・表紙買い。宮部みゆきさんの名前は知っているし『ソロモンの偽証』を著した有名な作家さ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)