ぼぎわんが、来るのGemiさんの感想

前から気になってた作家さん。澤村電磁改め、澤村伊智。第22回日本ホラー大賞大賞受賞作。前に『ずうのめ人形』が読メの献本であった時に祈ってた記憶が蘇る。まぁ外れましたけど。そして今回ついに図書館で借りてみた。貴志さんが帯に「大当たりだった」と。宮部産も「迷わず大賞に選びました」と。綾辻さんが「文句なしに面白い」と。そして読了。これは極上のホラー作家の出現か。蔵書に加えたくて、定価より数百円高値だが迷わずオークションでサイン本3冊落札してしまった。ストーリー、ぼぎわんの存在、リアリティ、語り手の構成が秀逸。
★86 - コメント(10) - 2月23日
Gemi
ここが新しい!ってわけでもないのにこの面白さ。これぞ正統派ホラー小説って感じ。そして最後の次回作を匂わせる感じも好き。ぼぎわん、妖怪物のホラーで既に怖いのに、夫婦間の確執からくる人間の怖さでさらに恐怖が倍増!そして著作の装丁も良い感じ♪
★9 - 02/23 11:07

あも
まさに正当派!な感じでたまらないですよね!是非是非続いて、ずうのめ、キリカも読んでみてください-!
★1 - 02/23 11:46

ぺぎゃ
注文しました!(≧∇≦)
★1 - 02/23 19:00

Gemi
ええ、この現在進行形の恐怖がぞくぞくしてたまりませんでした(;゚Д゚)今は手元にあるキリカ読んでます!第1章読了。まぁ今のところは予想を超えてこない感じですが、第2章の妻の語りの入りでぞわぞわしてます♪あもさんの感想がキレてたのが頭に残ってます。黒い家???楽しみー♪
★1 - 02/23 19:43

Gemi
注文されたようですね!これでぺぎゃさんの新居にもぼぎわんが、来る…( ̄ー ̄)ニヤリいやー、お財布に無理させちゃってませんか?また段ボールを増やすことになったみたいで申し訳ない…ですが!この本はホラー小説の未来を担う!と言い過ぎですかねぇ?ドキドキ(´Д`)ハァ…(´Д`)ハァ…
★1 - 02/23 19:47

ぺぎゃ
我が財布はのべつまくなし木枯らし吹いているので無理はしておりません‥‥それより片付けてないのに買い物したのがオカンにバレた時の方が怖いです。何とかオカンの留守中に自分で受取りたいです((((;゜Д゜)))未来をになうぼぎわん、早く読みたいです
★1 - 02/23 20:04

ほんきょう
沢山の本や作家をとことん分析解説しているコラムで澤村伊智「ずうのめ人形」が取り上げられています。辛口なコラムなのに評価良く、これは読まねば!と思いながら怖いものが苦手な自分。困りました。コラムを読めば読むほどその分析力に驚きます。http://birthday-energy.co.jp/
★1 - 02/23 23:37

Gemi
そのオカンの恐怖もゾッとしますねぇ(;゚Д゚)新たな恐怖小説が書けるのでは?(笑)先ほど『恐怖小説キリカ』読了しました。今出版されてるもの全てで3部作として作られた感じがします。そろそろ『ぼぎわん』がぺぎゃさん宅の扉の前に立ってる頃かな?ふふふ…( ´艸`)
★1 - 02/26 02:22

Gemi
ほんきょうさん、サイトチラ見だけしてきました(*'▽')ちょっとネタバレっぽかったので目を伏せてしまいました。『ずうのめ』だけ未読なんでじっくり堪能してからコラム読んでみますね♪怖いものが苦手…それはやきもきしてしまいますねぇ(;´・ω・)ホラーは好物なんで私には垂涎ものの作家さん現る!ってな感じです♡
- 02/26 02:28

ぺぎゃ
ぼぎわん、今日届いていたようなのですが不在で受け取れませんでした。そして片付けは全然進んでおりません((((;゜Д゜)))本棚少しだけ増えました!
★1 - 02/26 02:35


感想・レビュー投稿者

609冊/200294ページ

Gemiさんの最近の感想・レビュー

あげくの果て
初読みの著者だったが装丁で既に期待度大。この不気味な絵に惹かれて読みたい本に登録してあった。そして期…続きを読む
ずうのめ人形
ずうのめずうのめいづくにか…さすがの澤村氏。タイトルと装丁だけでぞくぞくした。そしてリ…続きを読む
あひる
初読みの著作。芥川賞候補作。今村夏子さん、どこかで見聞きして覚えていた。先日、図書館が長期休みに入る…続きを読む
サロメ
『暗幕のゲルニカ』を読みかけのままで消化不良だったのだが、新作のこちらを読んでみた。まず読むにあたっ…続きを読む
恐怖小説 キリカ
ふぅ…私はなんとか標的にされないで済みそうな気がする…が待てよ、無差別な…続きを読む
翻訳できない世界のことば
図書館へ予約本を取りに行くと館長さんが『この本おすすめなんで勝手にですけどお付けしときました』と嬉し…続きを読む
ログイン新規登録(無料)