チョコレートコスモスのナチュラさんの感想

祝直木賞 ということで、恩田作品再読。 私は演劇は殆ど観たことがないが、この本を読むと無性に舞台を観に行きたくなる。 オーディションの緊迫感と意外な演技で驚かせるシーンは、客席で見守っているような興奮がある。 恩田さんは 漫画「ガラスの仮面」が好きで、そんな小説を描きたくて本作が出来たと後書きで知った。 続編もつくる予定のようだが、はや10年が経っている。待ってます。 
★50 - コメント(1) - 2月23日
WASHIWAI
続編を熱望されているようなので、コメント入れさせてもらいます。 2017/01/20恩田さんインタビューで、『チョコレートコスモス』続編の『ダンデライオン』は書き下ろし予定の記載あり。 詳細はこちらhttps://honcierge.jp/articles/interview/238
- 03/09 16:44


感想・レビュー投稿者

626冊/179400ページ/620レビュー/男性/47/技術系

ナチュラさんの最近の感想・レビュー

C-blossom(case729) (講談社文庫)
福井晴敏の短編小説「6ステイン」に収録されている物語の後日談であり、「亡国のイージス」の前日談である…続きを読む
檸檬 (集英社文庫)
本作品は13話の短編を収録。 どの作品も、じっくり読まないと頭に入ってこない。 全体に内容が暗く、淡…続きを読む
想像ラジオ (河出文庫)
再読。 内容を知っている分、より深い部分に入りこめた気がする。 ただ、2回程度ではまだ読み足りない印…続きを読む
6ステイン (講談社文庫)
6話の短編集。  一部を除いて内容的には繋がりはないが、彼(彼女)らの仕事には共通することがある。 …続きを読む
神主さんの日常 (マッグガーデンコミックス コミックエッセイシリーズ)
読友さんから巡ってきた漫画本。 知らない職業の事って面白いです。 神社にいらっしゃるで神主さんは、祀…続きを読む
ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)
著者のトーマス君が大学の卒業制作として、ポップアップ式のトースターを作る。 それだけの内容と思っては…続きを読む
ログイン新規登録(無料)