あこがれのみよさんの感想

子供の頭の中を覗いているかのようなとてもイノセントな世界。ヘガティー目線の話は時がたった分と女の子ということもあってか大人で、でも子供で、言葉にはできない複雑な心理が素晴らしい筆致でつづられていた。子供への愛のある見守りは、やはり母になったからかなぁ
★13 - コメント(0) - 2月23日

感想・レビュー投稿者

605冊/167961ページ/266レビュー/女性/31

みよさんの最近の感想・レビュー

ストックビジネスの教科書
消費者(主婦)目線で言うと、家計における固定費や消耗品などリピート率が高いものがこれということか続きを読む
子どもはみんな問題児。
元保育士、誰もが知る「ぐりとぐら」の作者。長く子供を見てきた人生の先輩から優しく語られるのは子供にか…続きを読む
結果を出して定時に帰る時間術 (sasaeru文庫 こ 2-1)
工夫も言葉がけも大事なことだけど…さらっと読んだのちぬぐい切れない違和感は、ワークライ…続きを読む
〈オトコの育児〉の社会学:家族をめぐる喜びととまどい
現代社会で男性が家庭や育児に関わるうえでの課題や問題を、社会学の観点から著者それぞれの経験をもとに考…続きを読む
子どもにかけるお金の本―この1冊で確実に準備!  (Como子育てブックス)
考え方等参考になる部分も散見されたが、ママさんFPってことは共働きなわけで、今成人してる子どもの教育…続きを読む
貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋
結局のところ両論を提起していてタイトルのような新しい「常識」は何一つ示されてないんだけど、考えること…続きを読む
ログイン新規登録(無料)